寒さにそなえる・・はずがもう真冬の寒さが襲ってきました


辰巳芳子さんの玄米スープで寒さに向かう!

決して今からでも遅くはないっ!と意を強くしまして・・


それというのも高齢の義母が寒さのためかどうかはわかりませんが

腸の働きが鈍くなっているようです


お薬には頼りたくはないですし

そのままでは苦しいですし・・


そこで見つけたレシピが玄米スープでした

それも2013の今日の料理

どうしてとってあったのかは?・・



さっそく2日がかりで作ったスープは

す~っと体にしみこむおいしさ


a0232921_16280883.jpg


1日目はとにかく玄米を炒る

吸水させた玄米をパチパチとはぜさせながらサッサッと木べらで30分

キッチンがほんわかとあたたかく

いい香りにつつまれる頃になるとできあがり~

冬だなあって感じがしてきます


2日目に玄米を炊きました

厚手のお鍋で梅干しと昆布とともに煮出します

それを濾して玄米スープのできあがりです


玄米スープは義母に

煮出したあとの玄米はおじやにして温泉卵をのせて

ワタクシタチがいただきます


a0232921_16282316.jpg


1回の炒り玄米でスープ4回分は大丈夫ですから

1週間に1回炒ればいいのですけど・・


これが毎日の習慣として続けば家族みんなが

寒さを乗り越える力になるはずです

がんばろっ・・
















[PR]
# by fptomochiko | 2018-12-11 19:01 | 体にいいこと | Trackback

パン&ケーキ作り、カルトナージュなど、もの作りの楽しさにはまってます!


by fptomochiko